*

幽☆遊☆白書(作者・冨樫義博)

   

週刊少年ジャンプに1990年51号-1994年32号まで連載。

霊界探偵編\r\n暗黒武術会編戸愚呂兄弟編)

魔界の扉編(仙水編)\r\n魔界統一トーナメント編(魔界編)とそれぞれ話しは繋がっていますが、別々に考えた方がいいと思います。

物語の始まりは主人公の浦飯幽助が、車に轢かれそうになった子供を助けて、死んでしまいます。\r\nしかし、幽助の死は霊界にとって予想外の出来事でした。

幽助は生き返るための試練を受け生き返ります。霊界の使者ぼたんと共に、人間界で妖怪が起こす悪事を取り締まる霊界探偵として働きます。

霊界と人間界と魔界の3つの世界で構成されています。

魔界から人間界に敗れた穴を通って、妖怪が事件を起こします。\r\nそれを霊界が取り締まる為に例会探偵が必要になるのです。

魔界の扉編(仙水編)では、魔界の影響を受けた人間が超能力を持ちます。\r\nそれぞれ切れられたルールの能力で制限があるのが面白いです。

仲間に桑原和真・蔵馬・飛影の3人がいます。\r\nそれぞれ回を追うごとに能力アップの訓練を受けて強くなります。

後半は魔界の指導者を選ぶ為の格闘トーナメントでそれぞれの能力を発揮して戦います。蔵馬・飛影は妖怪で、桑原だけが人間です。

私が好きなのはやはり蔵馬です。\r\n頭脳明晰でハンサムで品格があります。

妖怪が科学的な秀才なのは少しピンときませんがそこはすらっと流します。

仙水との戦いは人間の弱い精神を表しているので興味深いです。

この漫画は後の漫画化立ちにかなり影響を与えたように感じます。

ここからヒントを獲たような漫画がちらほら見かけます。

 -少年漫画

  関連記事

no image

闇金ウシジマくんを読んだ感想

闇金ウシジマくんという漫画を読んだ感想です。主人公は闇金を経営するウシジマとお金を借りに来た利用者の

no image

ばらかもん(ヨシノサツキ)を読んで考えさせれれること

『ばらかもん』は、長崎県五島列島を舞台に、若き書道家半田清舟の成長を描いた物語です。五島の人たちは曲

no image

デス・スウィーパーを読んだ感想

デス・スウィーパーという漫画は、そのタイトルどおり死体の清掃人が出てくる漫画なので、グロテスクな漫画

no image

漫画オーダーメイドを読んだ感想

漫画オーダーメイドを読んだ感想としてまず第一に浮かんだのは、人間の欲望って怖いなというものでした。自

no image

親子で楽しめる宇宙戦艦ヤマト2199

私がオススメする漫画は宇宙戦艦ヤマト2199です。宇宙戦艦ヤマトというとその昔にとても流行った漫画で

no image

クピドの悪戯-虹玉 北崎拓 面白いです

クピドの悪戯は数年前にドラマにもなりました、テレビ東京で放送していましたね。この漫画とても面白いです

no image

絵が可愛い癒し系漫画カードキャプターさくら(CLAMP)

カードキャプターさくら”は主人公のさくらちゃんが魔法を使って魔力をもったクロウカードというカードを集

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
闇金ウシジマくんを読んだ感想

闇金ウシジマくんという漫画を読んだ感想です。主人公は闇金を経営するウシジマとお金を借りに来た利用者の

no image
デス・スウィーパーを読んだ感想

デス・スウィーパーという漫画は、そのタイトルどおり死体の清掃人が出てくる漫画なので、グロテスクな漫画

no image
ひとりじめ~調教願望~を読んだ感想 妄想系女子の弱みを握ってしまう

ひとりじめ~調教願望~という漫画のタイトルを最初に目にしたときは、一体どんな過激な漫画なんだろうとい

no image
保護者失格。一線を超えた夜のネタバレサイトを探してみた。

現在65話まで配信されている保護者失格。一線を超えた夜。 2年ほど前から配信されているこのTL漫画は

no image
絵が可愛い癒し系漫画カードキャプターさくら(CLAMP)

カードキャプターさくら”は主人公のさくらちゃんが魔法を使って魔力をもったクロウカードというカードを集