*

ばらかもん(ヨシノサツキ)を読んで考えさせれれること

   

『ばらかもん』は、長崎県五島列島を舞台に、若き書道家半田清舟の成長を描いた物語です。五島の人たちは曲者揃い。

玄関じゃないところから入って来るおじいさん、家に居座る子供なる、美和、タマ、ご飯を届けにくるヒロシ、お喋りな近所の奥さん…。島の人たちに「先生」と慕われ、コミュニケーションが苦手で心を閉ざしていた先生が自分を取り戻していく姿を見ていると、とてもあたたかい気持ちになります。

なかでも近所の子供、なるの存在は大きい。とても素直でのびのびしていて可愛らしい。なるを見ていると、普段気持ちを隠している自分はなんなのだろう、と考えさせられます。

そんななるがいたからこそ、半田先生も自分の本当の気持ちを引き出すことができたのではないでしょうか。自分に素直になって、自分も相手も認めるところから、本当のコミュニケーション、信頼関係が生まれるのだと、改めて感じさせられます。

 

ばらかもん(ヨシノサツキ)今後も見守っていきたい作品です。

 -少年漫画

  関連記事

no image

クピドの悪戯-虹玉 北崎拓 面白いです

クピドの悪戯は数年前にドラマにもなりました、テレビ東京で放送していましたね。この漫画とても面白いです

no image

絵が可愛い癒し系漫画カードキャプターさくら(CLAMP)

カードキャプターさくら”は主人公のさくらちゃんが魔法を使って魔力をもったクロウカードというカードを集

no image

親子で楽しめる宇宙戦艦ヤマト2199

私がオススメする漫画は宇宙戦艦ヤマト2199です。宇宙戦艦ヤマトというとその昔にとても流行った漫画で

no image

漫画オーダーメイドを読んだ感想

漫画オーダーメイドを読んだ感想としてまず第一に浮かんだのは、人間の欲望って怖いなというものでした。自

no image

幽☆遊☆白書(作者・冨樫義博)

週刊少年ジャンプに1990年51号-1994年32号まで連載。 霊界探偵編\r\n暗黒武術会編戸愚呂

no image

デス・スウィーパーを読んだ感想

デス・スウィーパーという漫画は、そのタイトルどおり死体の清掃人が出てくる漫画なので、グロテスクな漫画

no image

闇金ウシジマくんを読んだ感想

闇金ウシジマくんという漫画を読んだ感想です。主人公は闇金を経営するウシジマとお金を借りに来た利用者の

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
闇金ウシジマくんを読んだ感想

闇金ウシジマくんという漫画を読んだ感想です。主人公は闇金を経営するウシジマとお金を借りに来た利用者の

no image
デス・スウィーパーを読んだ感想

デス・スウィーパーという漫画は、そのタイトルどおり死体の清掃人が出てくる漫画なので、グロテスクな漫画

no image
ひとりじめ~調教願望~を読んだ感想 妄想系女子の弱みを握ってしまう

ひとりじめ~調教願望~という漫画のタイトルを最初に目にしたときは、一体どんな過激な漫画なんだろうとい

no image
保護者失格。一線を超えた夜のネタバレサイトを探してみた。

現在65話まで配信されている保護者失格。一線を超えた夜。 2年ほど前から配信されているこのTL漫画は

no image
絵が可愛い癒し系漫画カードキャプターさくら(CLAMP)

カードキャプターさくら”は主人公のさくらちゃんが魔法を使って魔力をもったクロウカードというカードを集